コエンザイムQ10が人に与える効果や効能について考察するサイトです

コエンザイムQ10の効果ってどんなの??

イメージ

コエンザイムQ10は人間の体内で生成されている物質なのですが、年齢と共にその生成量は減少していきます。

では、生成量の減少によってどのような影響が出るのでしょうか??

 

それでは、コエンザイムQ10が私たちの身体に対してどのような働きをしているのかご紹介しましょう。

大きく分けると2つあります。

 

ひとつは抗酸化作用です。

強い抗酸化力で身体の細胞が老化するのを抑制します。

細胞が活性化するため、生活習慣病の予防やアンチエイジングなど身体の外側からも内側からも働きかけてくれます。

 

もうひとつはエネルギーの生産です。

食事などで体に摂取された栄養をエネルギーに変換します。

人間が生きていく上で欠かせない重要な働きです。

ですが、コエンザイムQ10は年齢を重ねると共に減少しエネルギーを生産する力が衰えてきますので、エネルギー不足によって疲れやすくなったり、体内の細胞の機能低下によって老化や不調を招いたりするのです。

 

コエンザイムQ10を摂取

コエンザイムQ10は食品にも含まれていますが、その量はごくわずかです。

効果的にそれを補うためにはサプリメントを利用するのが良いでしょう。

食事の際には、エネルギーの元となるたんぱく質、脂質、炭水化物を摂取すると、エネルギー生産をより活発にしてくれます。

 

ダイエット効果も!?

また、エネルギー生産に深く関わっていることからコエンザイムQ10は燃焼系のダイエットサプリメントとしても広く知られています。

ダイエットとして使用する際には、脂肪の燃焼を助けるαリポ酸、Lカルニチンが一緒に配合されているものを選ぶとより効果的でしょう。